FC2ブログ

AAVでVBSS

不要不急の外出を控えている真っ最中で暇なのでFSBEのウッドAAVをVBSS仕様にしてみました。

と言っても、基本的に外に出ない人種なので普段通りです。



VBSSといってもHABD(Helicopter Air Breathing Device)とLPU-34/Pを着けるだけなんですが・・・

S__445227010.jpg


当時の隊員は首の周りにこんなもん(LPU)つけてCQBやってたんかよ!と毎度思います

FSBE2支給後もLPU-34使ってる部隊もありましたが・・・・


元々航空機の搭乗員用のLPUなので仕方ないのですが海兵あるあるで、あるものを使う精神

それを考えるとFSBE2のTFSSはいい感じに進化しましたね。逆にエアクルーにTFSSはキツイ!

S__445210627 (2)
S__445210631 (2)
前後はこんな感じ

S__445235202.jpg
S__445235204.jpg
S__445235206.jpg
かっこいい・・・
どシンプルM4がめちゃくちゃかっこよく見えるのはAAVマジック
S__445210629 (2)
おまけでウッドウッド
スポンサーサイト



ナイロンフィスト2020

先日、緑之会御一行より要請を受けて撮影会の方へ行って参りました。


題材は2013~14年のアイアンフィストです。


陸自メンバーは気合いMAXでいろんな設定での撮影となりました。


参考画像はこんな感じ↓
1000w_q95.jpg
1000w_q95 (2)
1000w_q95 (1)
maxresdefault.jpg
1000w_q95 (3)
2000x1333_q95.jpg


サンクレメンテ島で着弾観測とペンデルトンの演習場での戦闘射撃etc...

S__438493197.jpg
S__438493196.jpg
安全係

S__438509570.jpg
S__438493195 (2)
S__438493198.jpg
着弾観測

ANGLICOはサイラス着た隊員が多かったので久しぶりにごついサイラスを引っ張り出してきて・・・
こんな感じに↓
S__438509575.jpg
S__438509574.jpg
S__438509573.jpg
S__438509572.jpg
ANGLICOはFSBE2を基本支給としているようで古いサイラスを使ってる隊員がいっぱいいます。
年代、部隊にもよりますがFSBE2メインなので比較的際限しやすいかと

今回は13,14年の1st ANGLICOなので落ち着いた装備ですね

S__438493187.jpg
で、今回はこのパッチを制作してもらい導入しました。

これはNATO Joint Military SymbologyというNATO共通の識別記号を表しているものらしく主にANGLICOを指すようです。
詳しくはWikipediaで↓
https://en.wikipedia.org/wiki/NATO_Joint_Military_Symbology

実際に隊員も使ってます
ANGLICO_200312_0242.jpg

ANGLICOの他の設定も構築中なのでANGLICO装備に興味のある方は是非研究していきましょう!!




1日にいろんな設定で撮影すると結構つかれます(汗

途中天気が良くて装備を着たまま寝そうになりました

S__438493193 (2)

撮影会に参加された方々おつかれさまでした!

撮影会2019(砂)

先日某砂地で撮影会を実施してまいりました。
メインはOTV祭ということでしたが結局いろいろやりましたw
OTVが大量に集まりました。(2人でこの量)
今回のメインはは2006年イラク設定で



自分の装備は後期SDS OTVにサイドサピ付きで、上からワサッチでした。
好きなコンビネーションです
参考画像↓
tanの27/P着てるのがかっこいいです。
画像を見るとMCCUU着てる隊員と27/P着てる隊員が混在してるので燃えにくいツナギを推奨という感じだったのでしょうか
この年代だと治安維持の為にパトロールしてるイメージが強いので歩いてパトロールしてる感じを意識しました
この頃はMTVへの更新時期で、部隊によっては短期間配備のスパルタンと混在してる画像も多いですね~


ちなみこんなのもやりました~
これはお馴染みの1stです
欲張って複数設定で撮影会をすると荷物が多くて大変でした(汗)
しかも砂だらけ~


おじさん達はジャーヘッドごっこでさらに砂まみれになってましたw

詳細は近日「珍 風呂」の方でアップされるかと思います。乞うご期待

Specterのレッグポーチ

最近スペクターのレッグポーチを入手しました。そこまでレアってわけでもなく珍しいナイロンではありません。

でも、海兵使っているからには欲しい!ってなりまして・・・・


こんなやつ↓
S__390963209.jpg
S__390963208.jpg

ASG Series
30 rd 5.56mm
2 Magazine
Tactical Thigh Rig

という名称らしいです。
メーカーのラインナップを見ると7.62用もあるみたいですが、海兵の場合EMRやDMRを持った隊員以外は専ら5.56用です。

S__390963204.jpg
5.56マグがそれぞれ2本、合計4本携行できます

S__390963205.jpg
フラップの裏にSpecterのタグ

スペクターといえば一般海兵御用達私物ナイロンの定番ですが、年代的にはちょっと古めなイメージです。(スリングが有名)
最近はTACSHIELDとかBDSとかコンドルあたりに押されてる感じはありますが・・・
TACSHIELDなんかはモノによってナイロンの形がほぼ同じで見分けがつかなかったりします

さらに時代の流れでレッグは使わない傾向にあるのでこんなレッグポーチは見かけなくなってきました。
OTV時代はレッグ全盛期なので最適です!

IBA,スパルタン,MTV_190812_0590
Image3104.jpg
イラクでは基本市街地のパトロールとかだったためピストルも携行してたりすると両足ガチガチでかっこいいですね

一般(SPC〜PC時代)_190812_0452
アフガンでもたまに見かけます

一般(SPC〜PC時代)_190812_0237
これは割と最近の・・・・ってM27弾数多すぎw

結果このポーチが使えるのは2006年~現行くらいです。
他にもおもしろい使用例がありましたら是非ともお知らせ願いまーす






us-marine-corps-marines-assigned-to-bravocompany-1st-battalion-3rd-marines-d6839c-1600.jpg
最後にレッグマグのおもしろ仕様
Molle2のバンダリアポーチを流用w



最近バンダリアポーチにハマってます

スパルタン2

先日、以前から欲しかったスパルタン2が家にやってきました。
海兵隊アーマー歴史の中で短命ではありますが実戦配備された貴重なやつです!

初代スパルタン飛ばしてしまいましたが、初代は持って無いのでごめんなさい。(欲しーーーーーーーーーー)


DSC_0822.jpg
DSC_0827.jpg

OTVのヨーク、スロート、グローインを流用して使うパターンが多いです

しかも生地の色合いがカーキに近いコヨーテなので、コヨーテのOTVパーツをつけると色合いの差が・・・・



アーマー本体はMTVに似ていて、ボルスターがついていたり、腰の部分までソフトアーマーで防御できるようになっています。





スパルタン1との大きな違いであるカマーバンドですが、カマーバンドの構造が特徴的です。
DSC_0834.jpg
カマーバンドの両面にモールパルスが縫われていて、サイドサピポーチを内側と外側どちらでも付けられるようになっています。
この部分はMTVのカマバンとは全く違う構造です。

ちなみにリリース機能はついておりません(後期モデルはリリース付きらしい・・・)


DSC_0836.jpg
肩のファステックスは06年制

DSC_0830.jpg
タグ







年代的には2006年の後半から2007年あたりまでが使用期間だと思います。
短いーーーーーーーーー

なので使用画像探すのも一苦労・・・・
スパルタン1とMTVの中間なので見極めるのが難しいです
S__363782147.jpg
S__363782146.jpg

カマーバンドの有無
ヨーク、スロートがOTV用
この2点を満たしていたらほぼ確定



最後に手持ちのポーチやら小物やらを組み合わせてみました。
もっと私物ナイロン使いたいけどこの頃のやつ集めてなかった(T_T)

DSC_0841.jpg
DSC_0840.jpg








検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
海兵隊ヤフオク情報!!
出品中の商品はこちら