ソックスバンド

海兵であれば必ず支給されるのがソックスバンドです。
そのソックスバンドはただズボンの裾に巻いて使うだけではないのです。
これを使えば装備にワンポイントオシャレができるようになります。

使えるものは流用というやり方は海兵っぽくて好きですが、突っ込みどころ満載です。


まずはPRC-153の落下防止

ちゃんとしたラジオポーチ使ってください。


マガジンポーチのバンジーゴムとして使う。

新しいマガジンポーチ買ってください。


アンテナの折りたたみ用。
純正のベルクロ無くさないでください。






CATの固定。



これは…かっこいい!
ということで真似してます^_^




この他にも銃の偽装に使ったり使い方は多種多様なユーティリティプレーヤーです。
是非お試しを!
スポンサーサイト

LWMCH

Light Weight Marine Corps Helmet
これが現行の支給ヘルメットのようです。(特殊系)GENTEX製で鉢の外表面はLWHと同じコヨーテになってます。
チンストラップも新型です。
ヘルメットの名称にMarine Corpsって入ってる時点でたまらない一品なんですが、GENTEX製だからか同じL寸でもMSAのmich2000と比較すると若干小さいですねぇ。
ライトウェイトなので軽量化されてはいるようですが、いろいろ追加したら結局重くなるので、気持ちの問題です。

中身も現行感が否めない感じです。
使用例はこんな感じ。

VBSSで塗装してあったり、チンストラップを違うメーカーのやつに変えていたりしたら正直見分けが付かないのが欠点です。ECHは肉厚なのでわかるのですが、このLWMCHは厚さに変化がないので色かチンストラップで判断するしかないのです。


もちろんオプスコもつけてみましたが、やっぱり純正の方が新鮮味があっていいですね~(笑

あ、ちなみにECHとLWMCHを見極める際にNVGマウントの穴の数がカバーで見えなかったりした場合マウントで判断するのはやめておいた方が良さそうです。
一般の隊員でECHにユニバーサルシュラウド付けてる隊員がいたりするので、完全に穴を増設してます(贅沢やな~

区分け的にはFSBE2になるようなので使用している部隊は限られてますが…
普段FSBE2の支給を受けてるはずのANGLICO様はECH使ったりもします。どっちかにして欲しいです(笑
てか上の隊員のプレキャリのチョイスが謎です。

HARRIS ポーチ

久々にラジオポーチ入手しました。





今回はHARRISのPRC-152用ポーチです。









かなり今更感がありますが、新型と旧型の比較をしてみまーす。
左が新型、右が旧型です。



今回は新型を入手しました。



違いは裏側を見れば一目瞭然です。



表面は違いがわかりません。なのでミリフォトでどっちを使っているか判別するのはかなり難易度が高いですね(汗



この隊員はあからさまに見せてくれてます。ありがたいです。



強いて言えばマーパット生地が異なる気がします。デジタルカモの部分の割合が新型の方が多いです。









裏側のストラップの本数と縫われている位置の違いが重要で、旧型は上部をアリスクリップかタイラップで固定しなければ無線機が垂れ下がってくるという欠点があります。



(兵士からクレームあったんかなー⁇)









タグの表記は両方とも同じでした。









HARRIS様わざわざ海兵隊の為にマーパット生地使っていただいてありがとうございます!





スワガーポーチ

31st MEU MRF装備を集めるにあたり、やっぱ沖縄ならオードナンスでしょ!ってなりまして、早速入手しました!「スワガーポーチ」


簡単にいうとユーティリティポーチをプレキャリの腹下につけちゃえってやつです。


付け方は簡単!


腹のモールパルスめくってペタっです。




中はこんな感じで、ゴムバンドが縫われてるシンプルな構造です。


プレキャリと一体化したことによってファニーバックつけてる隊員激減してますw(沖縄限定)
FSBE2の肩身が狭くなっております…






RBAVとかPCみたく腹のモールパルスの下側に返しがついてるアーマーには使えません。


プレキャリと一体化する事で腰回りをスリムにしている感じですねぇ。
隊員の用途としてはメディックポーチとかに使ってるんじゃないか?と予想してますが実際わかりません。
スマホとか入れてたりしてw


オードナンスのナイロンを最近集めてますが、使い安いですし、見た目もかっちょいいので気に入っておりますが、海兵マニアとして痛いのは本土の部隊設定で使えないってところですね…
本土の部隊画像でオードナンス使ってる隊員いたら二度見決定です!

ブラックなAAV

最近、静岡の某海兵マニア様からレアアイテムを譲っていただけることになりました。
それがなんと黒いAAVと黒いナイロン達…



コヨーテナイロンばっかりの海兵隊ですがその昔黒いナイロンを使っていた部隊が!
憧れのFAST~‼︎‼︎



2003年頃の資料が多いですねぇ
おそらく配備期間も短いはずです。









で、早速組んでみました!












ポイントは黒ナイロンの中にLC-2のポーチの組み合わせです。
ヘルメットはPASGTを持って無いのでとりあえずMICHで…
黒ポーチ達もまだこんなに余ってますw


まぁ組み換え用とコレクション用に






M16A2が主流のようですがM4持ってる隊員もいるのでとりあえずM4で我慢。
(A2欲しいな~~~…)
BDUもマーパットとウッドのごちゃ混ぜがたまりません









この辺の画像は2003年のリベリア内戦にて海兵隊が上陸した時のものと思われます。
当時のニュース映像に市街で黒AAVを着たFAST隊員が警戒してるのが出てるので、戦闘は無かったとしても実戦投入です!



リーコン支給のウッドのAAVと黒AAVとの比較はまた別の機会にとりあげたいと思います。



M9用のホルスター何にしよっかな…


M17にするか、ナイロン、それともサファリ…
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
海兵隊ヤフオク情報!!
出品中の商品はこちら