HARRIS ポーチ

久々にラジオポーチ入手しました。





今回はHARRISのPRC-152用ポーチです。









かなり今更感がありますが、新型と旧型の比較をしてみまーす。
左が新型、右が旧型です。



今回は新型を入手しました。



違いは裏側を見れば一目瞭然です。



表面は違いがわかりません。なのでミリフォトでどっちを使っているか判別するのはかなり難易度が高いですね(汗



この隊員はあからさまに見せてくれてます。ありがたいです。



強いて言えばマーパット生地が異なる気がします。デジタルカモの部分の割合が新型の方が多いです。









裏側のストラップの本数と縫われている位置の違いが重要で、旧型は上部をアリスクリップかタイラップで固定しなければ無線機が垂れ下がってくるという欠点があります。



(兵士からクレームあったんかなー⁇)









タグの表記は両方とも同じでした。









HARRIS様わざわざ海兵隊の為にマーパット生地使っていただいてありがとうございます!





スポンサーサイト

スワガーポーチ

31st MEU MRF装備を集めるにあたり、やっぱ沖縄ならオードナンスでしょ!ってなりまして、早速入手しました!「スワガーポーチ」


簡単にいうとユーティリティポーチをプレキャリの腹下につけちゃえってやつです。


付け方は簡単!


腹のモールパルスめくってペタっです。




中はこんな感じで、ゴムバンドが縫われてるシンプルな構造です。


プレキャリと一体化したことによってファニーバックつけてる隊員激減してますw(沖縄限定)
FSBE2の肩身が狭くなっております…






RBAVとかPCみたく腹のモールパルスの下側に返しがついてるアーマーには使えません。


プレキャリと一体化する事で腰回りをスリムにしている感じですねぇ。
隊員の用途としてはメディックポーチとかに使ってるんじゃないか?と予想してますが実際わかりません。
スマホとか入れてたりしてw


オードナンスのナイロンを最近集めてますが、使い安いですし、見た目もかっちょいいので気に入っておりますが、海兵マニアとして痛いのは本土の部隊設定で使えないってところですね…
本土の部隊画像でオードナンス使ってる隊員いたら二度見決定です!

ブラックなAAV

最近、静岡の某海兵マニア様からレアアイテムを譲っていただけることになりました。
それがなんと黒いAAVと黒いナイロン達…



コヨーテナイロンばっかりの海兵隊ですがその昔黒いナイロンを使っていた部隊が!
憧れのFAST~‼︎‼︎



2003年頃の資料が多いですねぇ
おそらく配備期間も短いはずです。









で、早速組んでみました!












ポイントは黒ナイロンの中にLC-2のポーチの組み合わせです。
ヘルメットはPASGTを持って無いのでとりあえずMICHで…
黒ポーチ達もまだこんなに余ってますw


まぁ組み換え用とコレクション用に






M16A2が主流のようですがM4持ってる隊員もいるのでとりあえずM4で我慢。
(A2欲しいな~~~…)
BDUもマーパットとウッドのごちゃ混ぜがたまりません









この辺の画像は2003年のリベリア内戦にて海兵隊が上陸した時のものと思われます。
当時のニュース映像に市街で黒AAVを着たFAST隊員が警戒してるのが出てるので、戦闘は無かったとしても実戦投入です!



リーコン支給のウッドのAAVと黒AAVとの比較はまた別の機会にとりあげたいと思います。



M9用のホルスター何にしよっかな…


M17にするか、ナイロン、それともサファリ…

カスタムPACA

昨年名古屋にて開催されたVショーにて某SEALsマニア様のブースにてリーコン放出のカスタムPACAを入手しました。





コヨーテの新しいモデルをカスタムな感じでして…




中のメッシュもやぶれてて、ガムテで補強してある状態でしたが、僕はそれがたまらないのです!
しかもリーコン様の名前入りです。
某J様、本当にいいものをありがとうございました!感無量です





ベルクロのバンドの先端が角張っていて、腰のバンドが3本のモデルをカスタムしてあるようです。(上の画像は純正)









このモデルを使い出したの2010年頃からだったかな?
白PACAの後継モデルのようです
角が四角いモデルと丸いモデルがありまして、タグのPACAのロゴも四角いのはで丸いのは青いという違いもあります。





このバレット兄貴は丸いモデルのようですねぇ









最近のPACAの使用については、上からMBSSを着るパターンが多いのでVBSS設定のMEU所属の隊員が多いイメージですが、今回入手したカスタムPACAのようにプレートを入れる袋が後付けされてるので地上戦向きだと思われます。
このようにサイドプレートも









サイドも一体ものに強化!
肩も強化されてますが、生地的にアフガンメイドっぽい?と某J様は言っておりました。









僕は最初オードナンスカスタムかと思っていた(3rd放出だから)のですが、かなり謎な仕様です
某J様伝授の使用画像です…某J様神がかってる!














ちなみにリーコンがアフガンでPACAを使っていたのは2009年で、2010年からSPC→RBAVという感じなので、地上戦からはPACAは姿を消している状況です。
沖縄の部隊はPACAが好きなのか、イラク派遣の3rdはオードナンスカスタム、2009年アフガン派遣3rdもバリバリPACAでしたね~





カスタムの方式もバラバラなのでキリがないのですが、カスタムってだけでテンション上がります










最後にローデで装備構築





毎回PACAは奥深いな~と感じます

PRC-153専用ポーチ

最近PRC-153が全然使われて無いんじゃないの?と思われがちなんですが、実は訓練で普通に使われておりまして…



訓練設定である程度階級の高い兵士なら持ってもおかしくない感じです。








ヤフオクなんかでも最近よく出品されてる謎のポーチ




こちらはなんとPRC-153専用ポーチだったのです。




価格もお手ごろでしかも官給!となれば買うしかないのです。




で、買ってしまいました(だいぶ前に)




実際に兵士も使っております








詳細はこちら
TAC-TのNSN取得なのです。たまらん!







無線機本体を簡易的にスリムに収納する感じです。








そこで思ったのが、もともと純正でついてくるモトローラのポーチあるのになぜわざわざ新規で作らせたのか?ということですw








兵士からクレームがあったのか、それともただ単に作ってまえ!精神で作らせたのか?謎です




モールパルス1列と2列の差は意外に重要だったり…












なので新旧並べてみました~




検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
海兵隊ヤフオク情報!!
出品中の商品はこちら